高度生殖医療と産科分野で、女性の体への負担を最小限に「全世代の女性を幸せにする病院」を目指しています。

日本最初の
生殖医療専門病院

お電話でのお問い合わせ 0223-23-3111

仙台市から車で約40分

宮城県岩沼市里の杜3丁目5-5

スタッフ募集

スズキ記念病院では、新規採用の看護師に対して、1週間にわたる懇切丁寧な新人オリエンテーションを実施しております。

スタッフ募集

臨床検査技師若干名
助産師・看護師若干名
看護助手現在は募集しておりません

なお、詳細に関しましては下記にお問い合わせ下さい。

看護部からのお知らせ

【看護部の新人オリエンテーションの紹介】

当院では、新規採用の看護師・助産師に対して、1週間にわたる懇切丁寧な新人オリエンテーションを実施しています。理事長の訓示、病院職員の心構え、接遇などに始まり、先端生殖医療に必要な知識、そして宮城県内で最も多い分娩を安全・安楽にそして患者様自身に満足していただけるようにするための、必要な技術的な指導も含まれています。さらに、患者様の安全を守るための事故防止や感染防止のための研修が組まれております。

新人は、1ヵ月後・3ヵ月後・6ヵ月後・1年後とそれぞれの到達目標に応じて、評価され必要な指導が受けられます。臨床経験3年を経た助産師は、院内臨床指導者講習のカリキュラムに進んでゆくことができます。

当院は、継続した卒後研修を行っております。安心して入職してください。

【新人研修プログラムの理念】

  • 1.リプロダクションに携わる者として、生命に対する畏敬の念を持ち続け、患者の人格を尊重し、人権を守る事を基本とする。
  • 2.『患者を大切にする』という意味を問い続け、実践し、自分なりの答えを見つけるよう努力することができる契機とする。
  • 3.専門職として、常に自己研鑽し、自己の向上に努めることができる基礎を培うと共に、求めれば支持する体制が整備されていることが理解できる機会とする。
  • 4.臨床の場において数多くの事態が起こりうる。その時に優先度が判断でき、看護ケアを安全に提供できるための実践能力を養うことを目的とする。
  • 5.患者にとって、当院での分娩体験が肯定的な人生のプロセスとなるよう係わることができるよう取り組むことができる。
ページトップへ戻る