高度生殖医療と産科分野で、女性の体への負担を最小限に「全世代の女性を幸せにする病院」を目指しています。

日本最初の
生殖医療専門病院

お電話でのお問い合わせ 0223-23-3111

仙台市から車で約40分

宮城県岩沼市里の杜3丁目5-5

当院について

体外受精・顕微授精などの生殖医療では日本最初の生殖医療専門病院として
豊富な経験と実績を持ち、高水準の妊娠率。
年間約1,000 件の出産件数は県南地域の産科分野をリード。
婦人科手術における腹腔鏡下手術を多数実施し、女性の体への負担を最小限に
『全世代の女性を幸せにする病院』を目指しております。

ご挨拶

当院が掲げる医療への理念を、理事長・副院長のメッセージとしてお届けいたします。

創設者鈴木雅洲の追想(追悼)

国内で初めて体外受精を成功させるなど不妊治療の第一人者として知られる当院創立者の鈴木雅洲のあゆみを紹介いたします。

詳しくはこちら

沿革

当院は、日本初の体外受精の高度不妊治療専門の医療施設として開院いたしました。開院から今日までのスズキ記念病院の沿革をご説明しています。

詳しくはこちら

生殖補助医療(ART)について

当院での高度不妊治療の取り組みについてご紹介しています。

詳しくはこちら
ページトップへ戻る